【最新】Go Toトラベルキャンペーン除外をわかりやすく解説!

【最新】Go Toトラベルキャンペーン除外について詳しく解説!

突然、政府から発表された「Go Toトラベルキャンペーンの一時停止」

11月に入ってから感染者が急増していることはニュースなどでも散々言われていたので、いつか停止になってもおかしくないとは思っていたと思います。

新型コロナ感染者数
新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数より引用

ただ急に発表されたため、キャンペーンのどの部分が一時停止になるのかが分かっていない方も多いのでは?

旅行のキャンセルを考えている人は特にお金に関わってくるところなので、具体的な説明が欲しいところ

そこでこの記事では、「Go Toトラベルキャンペーンの一時停止」(~12月13日)とはどのようなものかわかりやすく説明していきたいと思います。

旅行の予約をしてしまった人、予約をしようとしていた人は必見です!

この記事のテーマ
  • Go Toトラベルキャンペーンの除外地域、除外期間が分かる
  • 旅行をキャンセルすべきかどうかが分かる

通常時の「Go Toトラベルキャンペーン」の詳細はこちら

たびくま

最新情報を確認することが大事クマ!

(このページの情報は2020/12/15現在のものです。)

Go Toトラベルキャンペーンの一時停止とは?

Go Toトラベルキャンペーンの一時停止とは?

一時停止の期間は?除外される場所は?

札幌市や大阪市の場合

Go Toトラベルキャンペーンが一時停止される期間は11月24日(火)~12月15日(火)ということです。(2020年12月3日現在)

Go Toトラベルキャンペーンが適用されないのは目的地札幌市または大阪市の場合です。

またGo To トラベルキャンペーンの利用自粛を要請しているのは出発地札幌市または大阪市の場合です。

(北海道全域、大阪府全域ではないので注意!)

宿泊先が札幌市や大阪市の場合は割引が適用されません。

また、地域共通クーポンも札幌市や大阪市では使用できなくなります。

団体ツアーなどで、札幌市や大阪市の観光スポットを巡る場合は各旅行会社にお問い合わせください。(個人旅行の場合は札幌市や大阪市の観光を外せばOK)

11月24日(火)~12月15日(火)の間は札幌市や大阪市を目的地とする新しくGo Toトラベルキャンペーンが適用された旅行を申し込むことはできません。(出発地とする場合は申し込みは可能)

また11月24日(火)~12月1日(火)の間はGo Toトラベルキャンペーン一時停止を国民に通知する期間として設定されています。

11月23日(月・祝)以前に旅行や宿泊施設に予約していれば、11月24日(火)~12月1日(火)の間に出発する旅行は札幌市や大阪市が目的地でもキャンペーンが適用されます。

11月23日(月・祝)以前に予約していても12月2日(水)~12月15日(火)の間に出発する旅行は札幌市や大阪市が目的地だとキャンペーンが適用されません。

Go Toトラベルキャンペーンの使用について
札幌市、大阪市を目的地とする旅行

図に表すとこのようになります。

12/16~以降は割引が適用される予定ですが、現時点ではまだ未定です。

札幌市や大阪市を出発地とする旅行は自粛要請なので、割引を使うことはいつでも可能ではあります。

東京都の場合

Go Toトラベルキャンペーンの利用自粛が要請されている期間は~12月17日(木)ということです。(2020年12月3日現在)

Go To トラベルキャンペーンの利用自粛を要請しているのは出発地または目的地東京都の場合です。

対象者は65歳以上の高齢者の方と基礎疾患を持っている方です。

これらの方は12月17日24時までに出発する旅行を今まで予約したもの、新しく予約したもの関わらず自粛するようにお願いします。

たびくま

割引が使えるときが複雑だクマ…

予約した旅行のキャンセル料はどうなるの?

札幌市や大阪市を目的地とする旅行

11月23日(月・祝)24時までに予約した、Go Toトラベルキャンペーンを使う旅行について、12月3日(木)24時までにキャンセルを完了すればキャンセル料は払わなくても大丈夫です。

ただし、次の条件を全て満たす必要があります。

  • 旅行の目的地が札幌市または大阪市
  • Go Toトラベルを使用する旅行
  • 2020年11月23日24時までに予約されたもの
  • 2020年11月24日から12月3日24時までの間にキャンセルされたもの
  • 2020年11月24日から12月15日24時までの出発

図で表すとこのようになります。

gotoトラベルキャンペーンのキャンセル(札幌市、大阪市到着分)
札幌市、大阪市を目的地とする旅行

もしこれを満たすものでキャンセル料を払ってしまった場合は旅行会社または宿泊業者に問い合わせをしてください。

12月4日(金)以降のキャンセルの場合は通常のキャンセル料がかかってしまうので、要注意!

札幌市、大阪市を出発地とする旅行

Go Toトラベルキャンペーンを使う旅行について、12月7日(月)24時までにキャンセルを完了すればキャンセル料は払わなくても大丈夫です。

ただし、次の条件を全て満たす必要があります。

  • 札幌市または大阪市に居住する
  • Go Toトラベルを使用する旅行
  • 2020年11月27日19時から12月7日24時までの間にキャンセルされたもの
  • 2020年11月27日から12月15日24時までの出発

図で表すとこのようになります。

札幌市や大阪市出発分キャンセル料

もしこれを満たすものでキャンセル料を払ってしまった場合は旅行会社または宿泊業者に問い合わせをしてください。

12月8日(火)以降のキャンセルの場合は通常のキャンセル料がかかってしまうので、要注意!

東京都を出発地または目的地とする旅行(65歳以上or基礎疾患あり)

Go Toトラベルキャンペーンを使う旅行について、12月13日(日)24時までにキャンセルを完了すればキャンセル料は払わなくても大丈夫です。

ただし、次の条件を全て満たす必要があります。

  • 東京都に居住する方または東京都を目的地とする旅行
  • Go Toトラベルを使用する旅行
  • 旅行者のうち1人以上が65歳以上または基礎疾患を持っている(全員でなくてもいい)
  • 2020年12月1日18時から12月13日24時までの間にキャンセルされたもの
  • 2020年12月1日から12月17日24時までの出発

図で表すとこのようになります。

東京都発着分のgotoトラベルキャンペーンキャンセル料

もしこれを満たすものでキャンセル料を払ってしまった場合は旅行会社または宿泊業者に問い合わせをしてください。

12月14日(月)以降のキャンセルの場合は通常のキャンセル料がかかってしまうので、要注意!

札幌市や大阪市の主な観光施設は?

札幌市、大阪市と言われてもどこかピンと来ない方もいると思います。

そこで札幌市と大阪市の主な観光施設をリスト化しました。

これらの観光施設に行こうとしていた方は一度キャンペーンが除外にならないか確認してください。

札幌市にある主な観光施設

  • 札幌市時計台
  • 北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)
  • 藻岩山
  • さっぽろテレビ塔
  • 大通公園
  • 二条市場

 大阪市にある主な観光施設

  • 梅田スカイビル 空中庭園展望台(北区)
  • 道頓堀(中央区)
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(此花区)
  • 海遊館(港区)
  • 大阪城公園(中央区)
  • あべのハルカス(阿倍野区)
  • 通天閣(浪速区)

これらは除外対象の目的地に含まれるので、要注意!

今後gotoトラベルキャンペーンの一時停止が拡大する可能性は?

今後も感染拡大が続けば、他の地域もGo Toトラベルキャンペーン除外になる可能性があります。

具体的には厚生労働省が定めている都道府県の医療提供体制等の状況においてステージ3と判断されるとGo Toトラベルキャンペーンから除外されます。

(テレビでよく見る6つの指標のこと)

ステージ3,4は次の図のようになっています。

4つのステージと6指標

この指標を越えてきた場合、Go Toトラベルキャンペーンから除外されるかもしれないので気をつけておくといいです。

都道府県の医療提供体制等の状況(医療提供体制・監視体制・感染の状況)について(6指標)

こちらから最新の情報を入手してください。

Go Toトラベルキャンペーン除外に関するQ&A

Go Toトラベルキャンペーンの目的地とはどこのことを指しますか?

宿泊地と観光地のことを指すと思われます。

除外された地域での宿泊や買い物やアクティビティにはGo Toトラベルキャンペーンの割引や地域共通クーポンは使えないということです。

Go Toトラベルキャンペーンを使わない旅行は行けるのですか?

札幌市や大阪市を目的地とする旅行でも、Go Toトラベルキャンペーンを利用しない旅行は行くことができます。

ただし、コロナの感染状況などをご確認の上行くようにしてください。

Go Toトラベルキャンペーンを使っていない旅行をキャンセルしたらキャンセル代は払わなくていいですか?

Go Toトラベルキャンペーンを使っていない旅行はキャンセルしてもキャンセル代は払わなければいけない場合があります。

詳しくは各旅行会社または宿泊施設にお問い合わせください。

函館市や旭川市のような札幌市以外の北海道、堺市のような大阪市以外の大阪府、その他の都府県を目的地とするのGo Toトラベルキャンペーンはどうなりますか?

札幌市や大阪市以外の地域では通常通りGo Toトラベルキャンペーンが使用できます。

札幌市や大阪市を出発地とするGo Toトラベルキャンペーンはどうなるのですか?

キャンペーン自体は使うことはできますが、政府は自粛要請を出しています。キャンセルする場合は条件を満たせば国がキャンセル料を負担します。

Go Toトラベルキャンペーン 除外 まとめ

ここまでGo Toトラベルキャンペーンの除外について説明してきました。

この情報はあくまで2020年12月15日現在のことであり、今後状況が変化するにつれてGo Toトラベルキャンペーンの除外についても変更があるかもしれません。

この記事では最新の情報を公開するように努力しますが、くれぐれもご自身でも最新情報をご確認いただければと思います。

また自由にGo Toトラベルキャンペーンが使えるように感染対策に取り組みながら、楽しんでいきましょう!

ここをポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です